通販で手に入る硬水でミネラル補給

飲んで健康!硬水ミネラルウォーター

軟水とは何か?

ミネラルウォーターは、名前の通り、ミネラルが含有されているお水のことです。
具体的に「ミネラル」とは、マグネシウム、カルシウム、カリウム、ナトリウム等、人間の体に必要である無機質成分のことだそうです。
水には硬度というものがあり、ミネラルウォーターを飲んでみますとそのメーカーによって味が微妙に違ってくることを感じられると思います。
硬度とは、水1000ミリリットル中に溶けているマグネシウムとカルシウムの量を数字で表したものだそうです。
WHO(世界保健機関)の基準を見てみますと、硬度が1000ミリリットル中0~60グラムのものを「軟水」と呼び、60~120グラムのものを「中程度の軟水」、120~180グラムのものを「硬水」、180グラム以上のものを「非常な硬水」と呼ぶそうです。
水の見た目は同じなのですが、「硬水」と「軟水」は味に違いがあります。

硬水はそれだけ「ミネラル」を豊富に含んでいるために、人間の健康にも影響を及ぼします。
メリットとしては、便秘気味の方が硬水を飲むと便秘解消の効果が期待出来たりします。マグネシウムは病院で頂く便秘薬などにも使用されていて、マグネシウムを多く含む水には、消化器に影響を与えることがあり、お通じが良くなったりします。
従って、ダイエット中の方が便秘を解消するために通販で硬水のミネラルウォーターを購入して飲んだりすることもダイエットに効果的です。

またマグネシウムやカルシウムを豊富に含む硬水は、血液をサラサラにする効果があるとも言われています。
動脈硬化などを予防することが期待されています。


ページの
先頭へ